便意を催す悩み対策とは?朝うんこが出ないのに通勤会議中にへようこそ!

会議中、通勤中、講演中に!

椅子に座ると便意を催す悩み!(>_<)



便意を催す!

朝、自宅で催すのは大歓迎ですが、

移動中、会議中や講演中に催すのは困りものです。

トイレではスーツスラックス(ズボン)は

おろしているので、腸への圧迫がありませんが、

スーツスラックス(ズボン)をはいたまま座ると、

腸を圧迫し、便意を催すことが多々あります。

出勤中、移動中のバスや電車で折角座れるのに、

便意を催すのが心配で座れない方も少なくありません。


この状況を解消するにはどんな方法があるのでしょうか?

便意を催す悩み対策とは?朝うんこが出ないのに通勤会議中に

座ると便意!ぽっこりお腹も大きな原因


便秘の方は「腸」のぜん動運動を刺激し、 便秘を解消しますが、ぽっこりお腹で椅子に座ると、 ズボンがウェストを強く刺激してしまい、 「便意を催す」ということになってしまいます。

この状況を解消するには、

ズボンをアジャスト付きにして、椅子に座ったとき のウエストの圧迫を和らげたり、

そもそも「ぽっこりお腹」を解消するのがいいでしょう。

そして、姿勢も大切です。


立っているときは平気なのに、座るとスーツスラックス(ズボン) のウエストがきつい!

すごい圧迫感!

こういう症状があるならまず、姿勢を疑いましょう。

自然と猫背になってませんか?

パソコン業務が多いと自然と猫背がクセとなり、

ぽっこりとお腹が出てしまいます。

他にも、ぽっこりお腹の原因は食事、運動不足など様々ですが

運動不足になると、筋肉が衰えて、 便が押しだせなくなり、便秘体質になって しまいます。

便秘体質になると、本来なら血液とともに 全身の「細胞」に行き渡るはずの栄養が、 「脂肪組織」に蓄積されやすくなります。

これもぽっこりお腹の原因となります。

ただし、過敏性腸症候群が疑われる場合は、 すみやかに通院しましょう!

お医者さんの言葉や薬は不安やストレスも軽減できます。

便秘とぽっこりお腹とは深い関係にあります。

まずは、便秘の影響と解消法から見てみましょう!


便秘を解消し、腸内環境を良くして痩せやすい体質を作る


順天堂大学教授・小林弘幸先生の著書『便活ダイエット』 には、どうして便秘解消がダイエットにつながるのかが 書かれています。

「便が腸内に溜まっていると、食べ物から栄養を吸収する際、 便に含まれる老廃物も一緒に血液中に取り込まれてしまいます。

この状態だと、本来なら血液とともに全身の「細胞」に行き 渡るはずの栄養が、「脂肪組織」に蓄積され、皮下脂肪や内臓脂肪 になってしまうんですよ。

便秘を解消すれば、脂肪の蓄積が改善されるのはもちろん、 栄養をエネルギーとして体全体で発散することができるので、 代謝が上がって痩せやすい体質になるんです」

とのこと。

どうすれば便秘を解消できるかは、

「一番大切なのは、腸の動きを活発にして自然と便を排出 できる体にすること。そのためには、腸の動きを司る 『副交感神経』の働きを高めるのが効果的です。

・ぬるめのお湯(38〜40℃)で半身浴を約15分間行ったり、

・夕食の30分後にのんびりとウォーキングする


などですが、また、夜中の0〜3時は副交感神経の働きが最も高まる “腸のゴールデンタイム”。この時間は眠る、音楽を聴くなど リラックスして過ごしましょう」

ということが書かれていました!実践してみましょう!


朝、大便を出してしまおう!




朝、自宅で便意を催すのは大歓迎ですよね。

では、朝、大便をだしてしまうために、 便秘がひどかった松本明子さんの便秘解消法 を参考にしてみましょう!

(1)朝起きたら1杯の水を飲む


朝起きたら常温の水を1杯、一気に飲む。

ポイントは一気に飲むことです!

水が胃にたまり、その重さで大腸を押して刺激して くれるそうです。

(2)朝食は野菜中心


小林弘幸先生によると野菜の食物繊維が 腸の善玉菌のエサになるとのこと。

なるべく、朝食でキャベツ・ブロッコリー・小松菜・しめじ ・トマト・リンゴなどのサラダや干し芋などをとるように しましょう!

(3)発酵食品を摂る


ヨーグルトやキムチ、納豆などの発酵食品を積極的に摂りましょう。

(4)30分のウォーキングをしましょう!


できる時だけ30分以上のウォーキングを行いましょう!

通勤中は歩きますからそのとき腸が刺激されて 便意がきますので、家を出る前など、 できればトイレが確保できる時間帯にウォーキング しましょう。

(5)トイレは5分以内にしましょう!


出ない場合でもトイレから出るほうが良いそうです。

勇気が必要ですが。。

便が出るまでいることはとても腸に悪いそうです。

(6)うんち日記をつける


カレンダーに便が出た日・量・色などを記録しましょう!

日記にしてみると便が出るペースを実感できるそうです!

(7)トイレ体操をする


便器に座ったまま上半身を後ろに反らしたり 前かがみになったりして前後に動かすことを繰り返す。

直腸がまっすぐになり便が出やすくなるとのこと。

また、座ったまま体を捻り、左右30秒ずつキープ する運動や、ツイスト運動は腸に刺激を与えるので 朝などに1分くらいやってみましょう。


便秘解消にいい食べ物


ヨーグルトの他にも、アボカドや納豆、おくらなどの水に溶けやすい食物繊維は、 便を柔らかくしてくれる作用があるのでオススメです。

また、お茶やオリーブオイルも便を柔らかくしてくれます。


■どっさり満足ダイエット


メタボ検診が気になり試してみました。
サプリだしそんなに期待してなかったのに
驚く程でて「俺ってこんなに詰まってたんだ…(汗)
いつのまにか嫁も飲んでます(笑)

など嬉しいお声が沢山!詳しくは⇒[URL]どっさり満足ダイエット

手軽に飲めてクセにならない!

薬じゃないのにぽっこりお腹が♪▼▼



運動不足が便秘とぽっこりお腹を招く理由!


特に、1日中、座りっぱなしの長時間のデスクワークの 方は便秘になりやすいといわれます。

腸のなかでは便(老廃物)を押しだしていく、 ぜん動運動がおこなわれています。

しかし、座りっぱなしの姿勢が長くつづくと、 その腸に負担がかかって、ぜん動運動がうまく働かず、 便を押しだす力が弱くなってしまいます。

さらに、あまり動かないことから、腹筋や背筋、 脚の筋肉が衰えて、ますます便が押しだせなくなり、 便秘体質になってしまうのです。

また、自律神経からも影響を受けていますから、 過度なストレスも便秘の原因になると言われています。


【Vアップシェイパー】簡単お腹ダイエット!


お腹痩せを目的としたダイエットウェストサポーターは、

お腹を意識させ姿勢を正し効率よくお腹やせをすること を目的としております。

姿勢の悪い日常生活では、腹筋がほとんど使われません

そうなるとお腹がどんどん、たるんできてしまいます。

この点に着目して、「Vアップシェイパー」は着るだけで簡単にお腹を意識させ、 姿勢を正し、効率よく腹式呼吸が出来るような工夫がされています。

また、着るだけで見た目を変えるこだわり背筋スッキリボーン構造!

特注ボーンの相乗効果で背中をシャキッとさせてくれます!!

「サイズダウンしたことに加え、ぽっこりした感じがなくなった!」

など嬉しい声も沢山!体型を変える秘密!詳しくは⇒[URL]【Vアップシェイパー】

簡単巻くだけ ダイエット!【Vアップシェイパー】
★ ヒロミプロデュース ★


お腹やせの極意は「腹筋を鍛えること」
誰でも簡単に効率良くお腹やせ!

▼口コミで人気の秘密はコチラ▼




いかがでしたでしょうか?最後までお読みいただきありがとうございました!

毎日【自然に出る】サプリ「どっさり満足ダイエット」
▼▼ どっさり出したい”頑固なアナタにピッタリ!詳しくは ▼▼


毎日【自然に出る】サプリ「 どっさり満足ダイエット 」

  便秘解消の話

  便秘とは

  ねじれ腸便秘

  毒便とは

  下痢とは

  過敏性腸症候群(IBS)

  便秘解消5ヶ条

  腸若返り!小林弘幸先生

  ウンチでわかる病気

  オススメ通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

便意を催す悩み対策とは?朝うんこが出ないのに通勤会議中にへようこそ!
MENU