冬に抜け毛がひどくなる原因!頭皮の保湿でフケかゆみ対策へようこそ!



冬になってもひどい抜け毛が止まらない!



1年間の四季の間で最も抜け毛が増加する時期は 一般的には秋と言われていますが、 その秋に増加した抜け毛が冬になっても減らない、 止まらない事ってありませんか?

秋に始まった抜け毛が、なぜか冬まで持ち越してしまう。

「異常な脱毛なのでは?」

と心配になってしまいます。

秋に抜け毛が多いと言われる原因は、

秋という季節の変わり目で自然脱毛が増えるということに加えて、 夏の紫外線の影響、汗による頭皮の汚れと不十分な洗髪、 夏バテによる栄養不足等があげられます。

冬の抜け毛、特に冬は女性の抜け毛が増える傾向にある 最たる原因として挙げられるのは、

・頭皮の乾燥

・寒さによる冷え(血行不良)

・皮脂の増加


の3点です。

保湿と血行促進が冬場には大切といえるでしょう。

ただし「いつもと違う」と感じたら、AGA頭髪専門のクリニック などを受診し、専門医師に診断してもらうのが、 抜け毛の悩み解消の早道です。

冬に抜け毛がひどくなる原因!頭皮の保湿でフケかゆみ対策

冬の抜け毛増加の原因とは


冬は湿度が低く頭皮が乾燥します。

乾燥から地肌を守ろうとして、頭皮では表皮の角化 (ターンオーバー)がはやまり、いわゆるフケが多くなります。

正常な頭皮の角質は、約1か月で新しい頭皮へ入れ替わります。

この剥がれ落ちる角質が「フケ」です。

フケは誰にでも発生するものですが、この角質の入れ替わりサイクルが 崩れると、目に見えるくらいの塊で剥がれ落ちるようになります。

フケが多発したりかゆみを伴うのであれば、早めの対処が必要です。

このように、頭皮が乾燥すると皮膚の正常なバリア機能が保ちづらく なって炎症が生じます。

炎症が生じるとフケ、痒みの原因や抜け毛の原因になります。

また、頭皮だけでなく、髪の毛も乾燥します。

乾燥して痛んだ毛髪はタンパク質の密度が薄くなり、 切れやすくなります。

これも、薄毛の原因になります。

冬の抜け毛の原因は以下の3点があるといわれています。

(1)頭皮の乾燥
(2)寒さによる冷え(血行不良)
(3)皮脂の増加


です。

(1)頭皮の乾燥


冬場は乾燥肌に泣かされる方もおおいかと思います。

冬は、空気や肌の乾燥と同時に、頭皮も乾燥しやすい状態になっています。 また、暖房などをつけているので部屋の湿度も低くなってしまっていて 乾燥しやすい環境となっています。

頭皮が乾燥すると、肌が本来持っているバリア機能が役割を果たさなくなってしまい、 抜け毛の増加のみならず、かゆみが出る、フケが発生するといった頭皮トラブルを起こしやすくなります。

頭皮が乾燥してしまうとフケも多くなってしまいますし、髪の毛に 必要なタンパク質も少なくなってしまいます。

(2)寒さによる冷え(血行不良)


冬になって気温が低下すると、外気に触れる部分の血管が収縮します。

これは、体温をさげまいとする体の防御機構の一部です。

首から上が、寒い外気に触れれば、頭皮にゆく血管が収縮して 頭皮の血流量が減ります。

血液の流れが悪くなってしまうと頭皮も硬くなってしまいますし 髪の毛に必要な栄養素を運ぶ事が出来なくなってしまいます。

栄養が運ばれず、毛根が弱体化すると生えている 毛髪は抜けやすくなりますし、また次に生えてくる毛髪も 弱々しくなってしまいます。

それは、薄毛の原因になります。

特に、冷え性の多い女性にとって寒い冬場は特に深刻です。

(3)皮脂の増加


冬場は寒くて汗をかきにくい季節ですが汗を あまりかかないと皮脂の分泌は増えてしまいます。

そして分泌された皮脂が固まりやすくなってしまっていて 綺麗に落とす事が出来ずに頭皮に残り、脂汗が増加して 毛穴をつめ、頭皮湿疹など様々な頭皮トラブル の元となってしまいます。


冬の抜け毛対策


乾燥した肌は、皮脂の分泌がただでさえ不足しているのに、 シャンプーの回数を増やしたり、より強力に洗浄すると、 ますます乾燥が進むという悪循環に陥ります。

(1)シャワーの温度を適切に!


シャワーのお湯の温度も、肌を乾燥させる大きな原因のひとつ となります。

冬場は寒いため、シャワーの温度を上げがちになりますが、 お湯が熱すぎると頭皮の油分を奪い、潤いが失われ、 「過乾燥」状態になってしまいますので気を付けましょう。

(2)ドライヤーに注意


シャンプーの後にドライヤーを使って髪を乾かす際にも注意が必要です。

あまりに近くからドライヤーを当てたり、1カ所にあて過ぎないように しましょう。

集中的にドライヤーを当てたりすると頭皮の乾燥や火傷の原因になります。

また、静電気が起こりにくいブラシを使いましょう。

(3)加湿器を利用しよう


冬場はどうしても暖房を使用しますが、お部屋はますます 乾燥してしまいます。

加湿器を置いて湿度を保つことで、髪と頭皮のダメージを防ぎましょう。

(4)シャンプーを見直す


頭皮の過乾燥対策としては、まずシャンプーを見直すという手があります。

抜け毛が増えるタイミングとして最も目立つのがシャンプー時であり、 1日の抜け毛のうち、50〜70%はシャンプー時に脱毛するようです。

あまり、激しく洗髪するのは避けましょう!

地肌は指の腹を使って頭皮や髪をやさしく洗いましょう。

乾燥肌で頭皮までカサカサになると、細かいフケで毛穴を詰まらせてしまう 「ひこう性脱毛」の原因にもなるので注意しましょう。

また、頭皮の乾燥の場合は、シャンプーはアミノ酸系のものやトレハロース、 天然オイルなど保湿剤が含まれているものを選ぶというのも良いでしょう。

冬場の乾燥する時期には、保湿性の高いシャンプーや 頭皮用ローションなどの使用をオススメします。

この時期、かゆみやフケが気になりだしたら、 まずは保湿から始めてみましょう。

このノンシリコン アミノ酸 シャンプーには、

19種類のアミノ酸成分と5種のエモリエントオイルを配合し、 なめらかな泡立ちでドライヤーやパーマ、ヘアカラーなどで 痛んだ髪と地肌を包みこみ、正常な状態へ導きます。

ノンシリコン・ノンケミカルとは思えないほど、 ボリューム感のあるサラサラな髪を実感できます!

洗い上がりは、ふんわりサラサラが実感でき、 猫毛や細毛といった髪がぺちゃんとなる方にも非常にお勧めです。

猫毛・細毛でお悩みの方のシャンプーは▼▼


⇒[URL]やさしい ノンシリコン アミノ酸 シャンプー

AGA治療!お薬(内服薬・外服薬)について


いっこうに抜け毛が治まらない方の中には、 男性型脱毛症(AGA)や女性型脱毛症(FAGA)加齢に伴う脱毛の可能性もありますので、 早めに専門の医療機関へ受診してみましょう。

私の通院するAGAクリニックでは、内服薬・外服薬が処方されます。

内服薬は、ミノキシジル、フィナステリド(プロペシア)とサプリメント(亜鉛) です。

薬は何段階かに分けて強くしていきます。

ミノキシジルには内服薬と外用薬があり、外用薬には、 液体とジェルの2種類あります。

私は、ミノキシジルを6%配合したものを処方されています。
(リアップX5では、ミノキシジル5%配合)

フィナステリド(プロペシア)とサプリメント(亜鉛)はタブレット(錠)だけです。


AGA治療の心配な副作用


副作用としては、体毛が濃くなる、頭皮のかぶれ、かゆみ、 まれに手・足・顔のむくみ、血圧低下、心拍数の上昇などの 心臓への副作用、性欲減退等が挙げられています。

私の場合、今のところ、体毛が濃くなったくらいですかね、副作用は。


ミノキシジル、フィナステリド(プロペシア)の副作用が気になる方に


もし、ミノキシジル、フィナステリド(プロペシア)の副作用が気になる方には、 この「ポリピュアEX」はオススメです。

ミノキシジルとは違う特許成分”バイオポリリン酸”は
育毛命令をダイレクトに毛乳頭へ送るという優れものです!

高額な育毛サロンに通う前に、世界各国で”特許”として
認められた薬用育毛剤を試してみては!

世界特許成分の詳細は▼▼▼▼▼▼



⇒[URL]ポリピュアEX


14年の歳月をかけて開発した女性のための薬用育毛剤【リリィジュ】は、

女性型脱毛に対して84%の効果がみられた桐の葉エキスを贅沢に配合した 発売以来累計350万本を販売した【女性のための薬用育毛剤】です。

まずはトライアルセットから!詳しくは▼▼


⇒[URL]薬用リリィジュ トライアルセット



猫毛・細毛でお悩みの方

  抜け毛対策メニュー

  AGA抜け毛サイクル

  AGA薄毛の原因

  禁煙と薄毛

  食事(必須栄養素)

  薄毛とシャンプー

  ミノキシジル副作用

  フィナステリド副作用

  女性の育毛剤

  オススメ通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

冬に抜け毛がひどくなる原因!頭皮の保湿でフケかゆみ対策へようこそ!
MENU