単身赴任の後で後悔する!中年出張族の危ない3つの注意点サイトへようこそ!
単身赴任の後で後悔する!中年出張族の危ない3つの注意点

「口臭」に不安を感じているならすぐに「口臭対策」を!


『口臭』は大丈夫ですか?

自分の『口臭』は、自分では気づきにくいもの。

しかし、相手には強烈なインパクトを与えてしまいます。

「ニオイ」には悪魔のような力があります。

それはニオイは、感情をつかさどる脳に直接届くため、 情動が動かされやすいといわれているからです。

嗅覚というのは他の感覚と情報伝達経路が違うらしいのです。

五感のうち、嗅覚以外の四つの感覚(視覚、聴覚、触覚、味覚) は視床下部を通って大脳皮質の各感覚領域に情報を送り、 その後大脳辺縁系に到達します。

それらと違い、嗅覚だけは嗅神経を通して直接、大脳辺縁系(古い脳) に情報を伝えるほか、感情の記憶する扁桃体にもつながります。

そのため、『気持ち』が動かされる!

口臭の「臭いニオイ」によって感情が動かされてしまうのです。

最悪ですね。。。

あなたのイメージは口臭が決めてしまうのです!

■口臭とはそもそも何か?その原因は?

口臭原因の90%以上は口内から起こると言われています。

口臭は、口内の汚れ、食物の残りかす、口内環境の変化、 口内乾燥や虫歯・歯周病など口内の病気などが原因で起こります。

また、加齢により、口臭を抑える効果のある「だ液の分泌量」が 減少するため状況は悪化していきます。

ただ、若年齢層でもストレスや口呼吸の習慣等によって、 だ液の分泌量が少なくなっている傾向も見受けられます。

この「口臭の原因」は、
「歯槽膿漏、歯周病による口臭」や胃腸の不調、肝臓の病気、 肺炎、蓄膿症、糖尿病、風邪などの「病気による口臭」などもあり、 原因は様々で、これらが原因は場合は、専門医で診察を受けたほうが よいでしょう。

一般的な口臭は「生理的に発生する口臭」といわれます。
これは、匂いの原因となる食べ物(飲み物)を摂った場合に起こります。

具体的には、ニンニク、ニラ、ネギ、玉ねぎ、アルコール、 たばこなどです。

また、「舌苔(ぜったい)による口臭」も原因として多くみられます。

舌苔とは舌の奥のほうの薄っすらと白くなった部分ですが、 その白い部分は食べ物のカスや舌や口のなかのはがれた細胞です。

ここから悪臭を発します。

では、これらの口臭を防ぐにはどのような方法があるのでしょうか?

口臭を感じる人やドライマウスの人は、全身が水分不足に陥っている 場合が多くみられます。

そのため、口臭対策の基本は、

・口内の乾燥を防ぐために水分補給をする。

・ガムを噛んで、さらさら唾液を分泌させる。

の2つとなります。

では、その他のよくいわれる方法も書いてみましょう。

■牛乳を飲む

「牛乳」が実は大きな予防になります。

牛乳に多量に含まれるタンパク質がニラやニンニク中の 匂い成分アシリンを包んでくれるのです。

また肉や魚の生臭みを消す効果もあります。

旅館で、青魚系が出たときはよいかもしれません。

食前に牛乳を飲んで胃のなかに膜を張るか、 食間にも牛乳を飲むというのが口臭予防にはオススメです。

食間に飲めない場合は食後なるべく30分以内に飲みましょう。

■梅干しを食べる

「梅干し」も口臭予防にききます。

梅干しを見ると反射現象で唾液が出ますね、見てでない方でも 口に入れるとさすがにでるでしょう。

口内が乾燥すると細菌が増えてしまうので、 唾液の分泌は口臭予防に重要です。

梅干しに多量にふくまれる「クエン酸」が 口内の細菌増殖を防ぎ、かつ食べ残しのタンパク質を分解 してくれもします。

この作用によってさらに口臭が抑えられます。

しかも、胃腸の働きを活発にするので、胃腸からくる口臭にも効きます。

梅干には、即効性があるのも魅力です。

料理には、梅干しがでることが多いので、普段は食べなくても、 食べてみることをオススメします。

梅干しやレモン、酢の物など酸っぱくて唾液(だえき)の分泌を促し そうな食べ物を積極的にとりましょう。

■緑茶

緑茶に含まれるカテキンやフラボノイドにも口臭効果があるので、 飲むことをオススメします。

■歯磨き、デンタルケア、マウスウォッシュ、タブレット

ただし、牛乳、梅干、緑茶そのものにも、当然匂いの成分はありますから、

歯磨きやマウスウォッシュでデンタルケアを忘れないようにしましょう。

「プロフレッシュオーラルリンス」は、
1日のブレスケアがこれ1本で簡単にできるマウスウォッシュです。
ClO2のはたらきで、嫌気性菌由来の口臭をしっかりと予防します。
別売りのプロフレッシュタングスクレーパー(舌クリーナー)
との併用がおすすめです。詳しくは⇒プロフレッシュ プロフレッシュオーラルリンス 500ml




■噛んで唾液を出す

唾液を出すと口臭を予防できます。

唾液を出すコツとして欠かせないのは、「噛む」という動作です。

食事をしているときや、ガムを噛んでいる時は、 唾液の分泌量が増加します。

ですから、食事中は口臭が抑制されているのです。

唾液の分泌量の変化は、一日中続いています。

寝起きや、食事中、空腹時や仕事終わり、さまざまな時間やケースで、 唾液が増えたり減ったりを繰り返しています。

この唾液が減っている状態の、寝起きや空腹時、ストレス時、 疲労時に唾液を出すことが、口臭を抑えるコツとなります。

ガムもだめ、水分もとれない状況のときは、「舌を動かす」 という動作で、唾液の分泌を促しましょう。

逆に、カフェインなどの利尿作用が高いもの (口が渇く状態が起こります)や、香辛料など刺激の強いもの 、口の中の粘膜にひっつきやすいクッキーなどは控えた方が いいでしょう。

それでも心配なあなたに、今、人気の口臭対策をご紹介します!

■薔薇とジャスミンの香福


この【薔薇とジャスミンの香福】は、 吐息のニオイに悩む人に大人気の『1日1粒』飲むだけのサプリメントです。

自然成分のダマスクローズ精油とジャスミン精油を アロマ理論に基づきブレンド♪

このブルガリア産ダマスクローズオイルは、
バラから精製される加工品の中でも、世界最高峰の品質 として知られています。

また、シャンピニオンなど4種類の爽臭成分も配合しているため、 悩みの根本・原因からアプローチしてくれます。!詳しくは [URL] 口臭・体臭・汗臭に威力を発揮!!

これで、魅力的なあなたに変身!! そのヒミツは!!

コチラから、どうぞ♪ ▼▼▼▼▼▼▼



■なたまめ茶


古来より伝わる巨大豆「なたまめ」は大人の腕ほどもあり、 歯周病やしつこい鼻やのどの奥など憂鬱な膿をたちどころ にスッキリさせてくれると評判です。

1.口臭が気になる

2.口のブヨブヨが気になる

3.口のネバつきが気になる

4.鼻のグズグズが気になる

このような症状はありませんか?

「なたまめ茶」はこんな症状をお持ちの方にオススメの 成分が配合されています。

「なた豆」にはコンカナバリンA、カナバニン という成分を含んでいるのすがこれらの成分は、排膿、抗炎症作用に効果 があり、口臭の原因である歯周病にも効果があるとされ、 漢方薬などでも使われる場合があります。詳しくは! [URL] 口臭い? 気になる方はこちら

もっと詳しい情報を知りたい方は▼▼▼▼▼▼▼



■楽臭生活 1袋 90粒入


「楽臭生活」は ダブル消臭パワー「シャンピニオンエキス」、 「デオアタック(R)」で、腸内で発生する口臭や体臭の原因 に働きかける口臭、体臭の予防と対策用サプリメントです。

詳しくは![URL] 楽臭生活 1袋 90粒入

200万袋突破の消臭サプリメント「楽臭生活」♪
詳しくは▼▼▼▼▼▼▼



  「単身赴任の後で後悔する!中年サラリーマンの危ない3つの注意点TOP」へ戻る



糖尿病に、世界が認めた白井田七

  通販メニュー[PR]

  インターネット接続         

  酵素ダイエット         

  英会話         

  メンズエステ         

  結婚相談所         

  中高年婚活         

  避妊         

  防犯&防災         

  ラブコスメ         

  視力回復         

  歯が茶色         

  更年期障害         

  頻尿         

  便秘解消         

  加齢臭         

  禁煙         

  ムダ毛処理         

  M字薄毛         

  ニキビ         

  ぷよぷよお腹         

  更年期障害         

  もの忘れ         

  痛風&血糖値         

  乾燥肌         

  小顔になる         

  美肌になる         

  毛穴汚れ         

単身赴任の後で後悔する!中年サラリーマンの危ない3つの注意点 サイトへようこそ!
MENU